星村麻衣 第1子妊娠を発表「一日一日を大切に過ごして行きたい」 今夏出産予定

[ 2019年2月9日 15:32 ]

シンガーソングライターの星村麻衣
Photo By スポニチ

 シンガーソングライターの星村麻衣(37)が9日、自身のブログを更新し、第1子を妊娠したことを発表した。

 星村は「ご報告。」のタイトルでブログを更新。「いつも応援してくださる皆様へ 私事ではありますが、この度待望の第一子を授かりました」と第1子の妊娠を報告。「現在、安定期に入りまして今夏出産予定です。初めての妊娠で不安もありますが、無事に生まれて来てくれるよう、一日一日を大切に過ごして行きたいと思います」と喜びをつづった。

 さらに「最後に、皆さんいつも星村麻衣を支えていただきありがとうございます。お仕事もしばらくお休みすることになりますが、今後ともあたたかく見守っていただけると嬉しいです」とファンに呼びかけた。

 星村は2002年に「夏色のキャンパス」でメジャーデビュー。フジテレビ系ドラマ「マルサ!!」主題歌「GET HAPPY」、テレビ朝日系ドラマ「電池が切れるまで」のエンディングテーマ曲「ひまわり」などを務めた。裸足でライブを行ったことで「裸足のピアノガール」とも呼ばれた。2014年11月22日に一般男性と結婚したことを報告していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年2月9日のニュース