4人の純烈、単独初イベント 「頑張って」ファン400人の励ましに涙

[ 2019年2月9日 08:07 ]

4人体制になって初の単独イベントを行った純烈(左から)小田井涼平、後上翔太、白川裕二郎、酒井一圭
Photo By 提供写真

 ムード歌謡グループ「純烈」が8日、熊本市内のホテルでディナーショーを開催した。この日は、友井雄亮氏(38)が交際女性への暴力や金銭トラブルの責任を取って芸能界を引退し4人組となってから初めて、グループ単独でのイベントだった。

 定員いっぱいとなる約400人のファンに迎えられ、リーダーの酒井一圭(43)は「ご迷惑をお掛けしたにもかかわらず“4人でも”と実施してくれた関係者の皆さん、ご来場いただいた皆さん本当にありがとうございます」と語った。

 白川裕二郎(42)が90歳女性に「今年も紅白歌合戦目指して頑張ってね」と声を掛けられる場面も。酒井は「皆さんを元気づけようと来たのに、元気をもらってる」と感謝。メンバーは目を潤ませた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年2月9日のニュース