矢作萌夏「AKBの未来つくりたい」、初ソロコンサートで決意

[ 2019年1月17日 06:49 ]

初のソロコンサートを行ったAKBの矢作萌夏
Photo By 提供写真

 AKB48の矢作萌夏(16)が16日、東京ドームシティホールで初ソロコンサートを行った。

 キュートなルックス、歌唱力の高さなどからエース候補として注目される逸材。たった1人で集めた満員の観客2000人に「こんなに来てくれて良かった」とニッコリ。19曲目「未来の扉」の間奏中には「AKBの未来をつくっていけるように頑張りたい」と決意を示した。今夏の初写真発売も決定。「未熟者ですが見守ってください」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年1月17日のニュース