三浦翔平、妻・桐谷美玲と「仲良くやっていますよ」 子どもの質問は“回避”

[ 2019年1月17日 13:08 ]

都内で行われた「HERO’S」初出店イベントに出席した三浦翔平
Photo By スポニチ

 俳優の三浦翔平(30)が17日、都内で行われたティラミス専門店「HERO’S」初出店イベントに出席。昨年12月23日に妻で女優の桐谷美玲(29)と都内のホテルで披露宴を執り行って以降、初めての公の場となった。

 囲み取材は、夫婦仲を聞こうとする報道陣と、笑顔で質問を回避しようとする三浦の攻防戦が繰り広げられたが、最後は三浦が「わかりました」と折れる展開に。三浦は、桐谷と「仲良くやっていますよ。けんか?全然していない。本当に楽しく、笑顔が絶えない家庭を(築こうと)頑張っています」と明かし、「これで勘弁してください」と苦笑い。子どもについての追求があると「それは次(の機会)に」とした。

 2019年は「新しいことに挑戦したい」と話す三浦は、「声優やりたいです。ディズニーキャラクターのアフレコを。あこがれだったので、そろそろオファーいただけたらうれしい。こういう場で言っていこうと思って」と関係者に向けてアピール。ナレーションの仕事をきっかけに声の仕事に興味を持ち始めたといい、「声がいいねと褒められてまんまと調子にのった。山寺宏一さんとお仕事したときに声優をやりたいと話したら、こっちにこないでくれって言われちゃいましたが」と振り返りつつも「やってみたい。ディズニーとか、ジブリとか」と意欲的だった。

 声優のほかには、ミュージカルにもチャレンジしたいという。「福田(雄一)さんのミュージカルを観に行って、いまミュージカルはこんなにもエンターテインメント性が高いものなのだと感じた。ぜひミュージカルもやってみたい。いつか実現したいですね」と声を弾ませた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年1月17日のニュース