元AKB宮澤佐江、7月いっぱいで一時休業 復帰時期は未定

[ 2018年5月25日 05:30 ]

元AKB48の宮澤佐江
Photo By スポニチ

 元AKB48の女優宮澤佐江(27)が24日、所属事務所の公式サイトで、7月いっぱいで芸能活動を一時休止することを明らかにした。

 宮澤は「06年にAKBの一員としてデビューし、約12年間走り続けて参りましたが、一度足を止めて自分自身を見つめ直したい」と思いをつづった。

 復帰の時期は未定。関係者は「充電したい思いがあるようだ」と話した。現在、舞台「ZEROTOPIA」に出演中で、7月15日に千秋楽を迎える。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年5月25日のニュース