オカリナに届いた抗議文 あの金メダリストに“似ている”で「まあまあ誹謗中傷が」

[ 2018年5月25日 10:31 ]

「おかずクラブ」のオカリナ
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「おかずクラブ」のオカリナ(33)が24日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演し、自身に似ていると言われるアスリートが五輪で金メダルを獲得し、コメントを依頼されたエピソードを披露。その際アスリートのファンから届いたという抗議文の内容を明かした。

 スピードスケートの小平奈緒(31)に「ちょっと似ているっちゃ、似ている」とオカリナ。「似ているというだけで来た仕事があった」とし、小平が平昌五輪の女子500メートルで金メダルを獲得した際、新聞社からコメントを依頼されたという。「私に似ている人が金メダルなんてうれしい」「対談できたらうれしい」とのメッセージを寄せたところ「ネットでまあまあ誹謗中傷された」と批判を浴びる羽目になったと説明した。

 ネットだけでなく、直筆の手紙も届いたことも明かし、相方・ゆいP(32)がその抗議文を読み上げて公開した。「金メダル美人の小平奈緒さんとは似ても似つかない。お前が似ていても豚だ。似ているなんて豚(トン)でもない。お前は人にあらず、お前はこれから下を向いて歩け」。厳しい文面に共演者から「すごい」の声もあったが、「豚」を「トン」と読ませたことで笑いも沸き上がった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年5月25日のニュース