フジ「TOKIOカケル」は4人で継続「コンセプト変わらない」

[ 2018年5月25日 15:35 ]

フジテレビ
Photo By スポニチ

 フジテレビが25日、東京・台場の同局で定例社長会見を行い、宮内正喜新社長(73)がTOKIOのメンバーがレギュラー出演する「TOKIOカケル」(水曜後11・00)について言及した。

 「TOKIO」の元メンバー・山口達也(46)が強制わいせつ容疑で書類送検された事件を受けて、同局はメンバー4人での継続を発表していた。宮内社長は「現行通り継続と現場から聞いている。4人になっても変わらない活躍を願っています」とコメントした。

 編成担当者は「4人になりましたけれど、番組コンセプトは変わらないと思います。ゲストとのトークを盛り上げていく。4人になってしまいましたけど、引き続き番組を盛り上げていってほしいと思っております」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年5月25日のニュース