山崎賢人が感激 皇后陛下から「とても良い、美しい映画でした」

[ 2018年5月25日 05:30 ]

都内で開かれた映画「羊と鋼の森」の特別試写会後に報告会を行った(左から)原作・宮下奈都氏、上白石萌歌、山崎賢人、辻井伸行、橋本光二郎監督
Photo By スポニチ

 俳優の山崎賢人(23)の主演映画「羊と鋼の森」(監督橋本光二郎、6月8日公開)の特別試写会が24日、都内で開かれ、天皇、皇后両陛下が観賞された。

 ピアノ調律師の青年(山崎)の成長物語。皇后陛下は隣に座っていた山崎に「とても良い、美しい映画でした」と感想を語ったという。山崎は「皇后陛下は原作の小説を読まれていて“(役が)イメージにピッタリですね”と言っていただいてうれしかった」と笑顔で話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年5月25日のニュース