PR:

アキラ100%、一発屋回避?ブレーク1年も仕事「順調」 今後も裸芸で

UCC新製品「UCC BLACK COLD BREW PET500ml」新TVCM発表記念イベントに出席したアキラ100%
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのアキラ100%(43)が14日、都内で行われたUCC新製品「UCC BLACK COLD BREW PET500ml」新TVCM発表記念イベントに、俳優の青木崇高(37)とともに出席した。

 6日に行われたピン芸人日本一決定戦「R−1ぐらんぷり2018」(関西テレビ・フジテレビ系)で生まれつき全盲に近い弱視の漫談家・濱田祐太郎(28)が優勝した。その1年前の「R−1ぐらんぷり2017」で優勝しブレークを果たしたアキラは、この1年の感想を聞かれると「本当に順調だと思います。新しい芸人が出てくると、特にピン芸人でインパクトのあるネタなもんで『一発屋』になるんじゃないかと言われがちなんですけど、こういった形で1年過ぎてもお仕事をいただけるのはありがたく思っています」と感謝。

 この日は、ブラックコーヒーのイベントに黒いタキシード姿で登場したアキラ。恒例のお盆芸を披露したが会場の反応がいまいちだったことに気付くと「やっぱりヒヤヒヤ感って大事なんですね!こんなに反応がないこと、ないですもん」と肩を落とし、今後、服を着用してのネタを作っていく予定はあるのかと尋ねられると「今のところないです!洋服を着たネタはまだ考えていなくてですね、今は365日どうやって隠そうか、これを考えております」と裸芸以外は考えていない様子だった。

 さらに今後の活動については「今年は動画を使ったものを作っていきたいなと思っています。1つのカメラに向かってなら、小さいものでも隠せますし、遠近法を使っての動画など、そういったものを作っていけたらなと思っています」と明かした。

 同商品のWEB限定動画に出演しているアキラは。ボディーペイントをして壁と同化しているが「裸であることと、お盆をひっくり返すということを、新しい形で役立てました。もともとお盆はいいCMスポットだと思っていたんです。皆さん、顔よりもお盆を見ていることが多いので、まさにそれを有効利用していただきました」と満足気な表情を浮かべた。

 なお、26日から放映される新TVCMに出演する青木は、この日38歳の誕生日を迎え、抱負を聞かれると「(役で)胎児からおばあちゃんまで何でもやりたいですね。人じゃなくても」と語り、プライベートでやりたいことを聞かれると「ドローンを買ったんですけど、そういう撮影をしてみたいですね。海外にも行きたいですし、片っ端からいろんなことをやっていきたいですね。お盆(役)も(笑)」と吐露。これにアキラは「チャンスがあれば!」と目を輝かせた。

[ 2018年3月14日 12:49 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月24日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル