千鳥が初の音楽番組MC 大悟「CDを1枚しか買ったことのない人間が…」

[ 2017年8月26日 12:00 ]

「千鳥がまさかの音楽バラエティ!? イチバンソング〜この夏、一番アツい歌〜」でMCを務める「千鳥」の大悟(左)とノブ(C)カンテレ
Photo By 提供写真

 お笑いコンビ「千鳥」の大悟(37)とノブ(37)が27日深夜放送のカンテレ「千鳥がまさかの音楽バラエティ!? イチバンソング〜この夏、一番アツい歌〜」(日曜深夜1・00〜)でMCを務める。同コンビが音楽番組の進行役を担当するのは初めて。

 話題の有名人から街の一般の人々まで、それぞれの夏を彩った「イチバンソング」を徹底調査して紹介。収録は冒頭から「なんと千鳥が音楽番組! カンテレさん、枠を捨てたんですか? ありがとうございます!」(ノブ)、「自分で言うのもなんですけど、この番組はワシじゃねえ。1枚だけ買った唯一のCDが爆風スランプのリゾ・ラバやし」(大悟)と自虐的に語るなど、笑いの中でスタート。芸能界やスポーツ界で話題の人のスマホや音楽プレーヤーを抜き打ちチェックし、最近一番聞いている今日を調査する「話題のアノ人のイチバンソング」や、街中のいろいろな場所の一番ソングを徹底的に探る「突撃調査! 街のイチバンソング!」など、さまざま企画が繰り広げられる。

 思い出の曲を聞き20年以上も前のノブの奥さんとのデート時の爆笑エピソードを相方の大悟が思い出すというハプニングや、大悟が飲みに連れて行ってもらっているという志村けんとの興味津々エピソードを語るなど、音楽をからめたスペシャルトークも必見だ。

 収録を終え、ノブは「ほんとに岡山の田舎もんが、音楽もそんなに詳しくないんですけど、でも、そんな芸人がやるからこそ面白い音楽番組ができたんじゃないかなっていうのはちょっと思いましたんで、ぜひ見て頂いて 」、大悟は「ワシみたいにCDを1枚しか買ったことのないような人間がやってる音楽番組は他にないと思いますので、ぜひご覧下さい!」と番組をアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年8月26日のニュース