24時間マラソン 約2時間弱の出発遅れ ブルゾン無事ゴールなるか

[ 2017年8月26日 21:10 ]

24時間マラソンのランナーに決まったブルゾンちえみ
Photo By スポニチ

 節目の40回目を迎えた日本テレビの夏の風物詩「24時間テレビ40 告白〜勇気を出して伝えよう〜」が26日午後6時半にスタート。史上初の当日発表となった恒例のチャリティーマラソンランナーは、スペシャルサポーターのお笑い芸人・ブルゾンちえみ(27)に決まった。

 昨年も番組は午後6時半に始まり、チャリティーマラソンのランナーを務めた落語家・林家たい平(51)は午後7時すぎにスタートを切っていた。一昨年も同じく、DAIGO(39)は午後7時すぎにスタートを切っていた。

 今年は午後8時44分に発表、同53分に都内をスタート。昨年、一昨年から約2時間弱の出発遅れ。学生時代に長距離走の選手だったブルゾン。無事ゴールなるか。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年8月26日のニュース