宮地真緒「24時間テレビ」でプロポーズ承諾 14年間交際中の一般男性と結婚へ

[ 2017年8月27日 03:02 ]

女優の宮地真緒
Photo By スポニチ

 女優の宮地真緒(33)が27日未明、日本テレビ系「24時間テレビ40 告白〜勇気を出して伝えよう〜」に生出演。14年間交際中の一般男性からプロポーズを受け、これを承諾。指輪を贈られて号泣した。

 有吉弘行(43)がMCを務める「有吉生反省会」のコーナーに出演した宮地は、「13年前に写真週刊誌に熱愛をスクープされ、会見で交際を否定したにも関わらず、その彼と今も付き合っていることを反省しに参りました」と衝撃の告白。交際を否定するために行った会見はまったくの“ウソ”だったことを明かした。

 その後、宮地と14年間交際中の一般男性がスタジオに登場。宮地へ“告白”があると切り出し、ポケットから指輪を取り出しプロポーズ。宮地はこれを承諾し、涙を流して喜んだ。

 有吉から心境を聞かれ「うれしいけど、びっくりしちゃってどうしたらいいか分からない」と困惑。スタジオから「この時間の視聴者層に合っていない」「本当にいらない」など“ブーイング”も飛び交ったが、最後は拍手で祝福されていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年8月26日のニュース