是枝裕和監督、役所広司の演技絶賛「ドキュメンタリーのよう」

[ 2017年8月26日 05:30 ]

 映画監督の是枝裕和氏(55)が25日、都内で監督作品「三度目の殺人」(9月9日公開)のトークショーを行った。脚本家の坂元裕二氏(50)との対談。是枝監督は今作で役所広司(61)が演じた殺人犯の三隅を「理解できないまま脚本を書いていた」という。

 過去に坂元氏が同様の状態で脚本を書いていた話を思い出し、突き進んだという。「役所さんは演技が凄すぎて、ドキュメンタリーを撮っているよう」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年8月26日のニュース