さっしー卒業に言及!東京五輪にはいない「あと4年もいたら邪魔」

[ 2016年8月8日 05:40 ]

代々木アニメーション学院のプロデューサーに就任し、パネルディスカッションを行った(左から)秋元康氏、指原莉乃、小室哲哉

 専門学校「代々木アニメーション学院」のプロデューサーに就任したHKT48の指原莉乃(23)が7日、都内の同校でパネルディスカッションを行った。

 同じくプロデューサーに就いた秋元康氏(58)、小室哲哉(57)、つんく♂(47)とトークを展開。終了後の取材では、AKBグループファンを公言している競泳の萩野について「楽曲を聴いて頑張っていただけるのは凄いうれしい」と笑顔。

 4年後の東京五輪・パラリンピックまでグループに在籍しているかという質問には「2020年にはいない。あと4年もいたら邪魔でしょ」と即答。トークでは秋元氏から「アイドルが飽きられないためには?」と聞かれ「週刊誌が滅びたらいい」と過激なリップサービスで笑いを誘った。仕事のためハワイ滞在中のつんく♂は、インターネット中継で参加した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年8月8日のニュース