菜々緒、WOWOW時代劇で花魁初挑戦 今回も官能的な濡れ場あり

[ 2016年8月8日 06:48 ]

WOWOW時代劇「ふたがしら2」で花魁姿を見せる菜々緒

 モデルで女優の菜々緒(27)が9月17日にスタートするWOWOWの時代劇「ふたがしら2」(土曜後10・00)で、花魁(おいらん)役に初挑戦した。

 江戸の盗賊一味の活躍を描く物語の第2弾で、主演は松山ケンイチ(31)と早乙女太一(24)。昨年6、7月に放送された第1弾で、妖艶なたたずまいで鮮烈な印象を与えた“謎の女”おこん(菜々緒)が実は花魁もやっていたという設定。前作に続いて成宮寛貴(33)らとの官能的な濡れ場もある。

 菜々緒は「花魁の格好は女性なら憧れるので、衣装を着られてうれしかった」と大満足。「高いヒールで歩くのは慣れていますが、さすがにあの衣装(重さ約20キロ)を着て高い履物で歩くのには慎重になりました」と苦労も明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年8月8日のニュース