東MAX 愛娘は“親の七光り”でグラドルに!?「セクシーなんですよ」

[ 2016年8月8日 13:04 ]

エーザイ「チョコラBBの日」1周年記念イベントに登場した東貴博

 東MAXことタレントの東貴博(46)が8日、都内で行われたエーザイ「チョコラBBの日」1周年記念イベントにタレントの菊地亜美(25)とともに出席。1歳5カ月となる愛娘の成長に目を細めた。

 昨年3月17日に妻でタレントの安めぐみ(34)との間に第1子となる長女・詩歌ちゃんが誕生。「結婚して子どももできて、家が楽しいんです。全然生活が変わるんです。大変さがものすごく楽しい。みんなに感謝するようになる。オムツとか替えると、こういうことしてもらってたのかって思う」としみじみ。

 まもなく1歳5カ月になるが、「順調というか、どの子よりもかわいい。親バカで自分だけかわいいのかなと思ったけど、誰から見てもかわいいみたい。すれ違う人がすげーかわいいなって。1人や2人じゃないんだから!」とデレデレ。そんなにもかわいいならと芸能界入りも期待してしまうところだが、「八郎3世でもあるし、MAX2世、安2世でもあるので、七光は十二分にある。やりたいって言ったらね」とまんざらでもない様子。

 「最近、写真を撮ると、グラビアいけるんじゃないかってぐらいセクシーなんですよ」と親バカ全開。そんな話を聞いていた、菊地は「親の七光りすぎて性格が歪んじゃいそう」とニヤリ。これには東も「そう言うの直接言わないで!」と言い返すも「(菊地のようなバラドルになったら)それもうちの家系から言ったら自然な流れ」と受け止めていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年8月8日のニュース