新川優愛 バービー風衣装で美脚披露に赤面「恥ずかしいです…」

[ 2016年5月19日 15:36 ]

プリントシール機「Barbie YourDoll」の発表会に出席した新川優愛(C)Mattel.

 モデルで女優の新川優愛(22)が19日、都内で行われたプリントシール機「Barbie YourDoll(バービーユアドール)」の発表会に出席。世界的ファッションアイコンで女の子の永遠の憧れであるバービーの世界観を楽しめる同機のイメージモデルを務める新川は、バービー風衣装を身にまとい登場し美脚を披露した。

 衣装のポイントを聞かれた新川は「バービーのイメージはピンクとか黒だったので、大胆にピンクのスカートで、黒いベルト締めて足を長く見せる効果も使わせていただきました」と紹介し、「でも恥ずかしいです…」と赤面。また、学生時代からプリクラ機で遊んでいたという新川は、「学校帰りは制服でプリ、ジャージでプリ、休みの日は私服で都内まで出てプリみたいな(笑)。今でも取ってあるんですけど、見返してみると『大人になったなあ』とか、写真とはまた違った思い出として取っておけるものですね」と回顧。撮りすぎて金欠になったこともあったそうで「なのでみんなの負担を減らすために大人数でとって、割り勘していましたね」と告白した。

 そんなプリクラ機のイメージモデルの就任は「夢にも思っていませんでした」と信じられない様子で語り、「実は今日、完成したものを初めて見たんですけど、それまで実感がなくてフワフワしていたので、見てみて感動しました」と吐露。「私もプリ機のモデルさんがカワイイから(そのプリクラ機で)撮ろうってことをしてきたので、今の子が(新川がモデルを務める機械で)撮ってくれるといいなあって思っています」と願った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年5月19日のニュース