宮澤佐江 便器にリング落とし素手で“救出”「また初体験した」

[ 2016年5月19日 14:18 ]

AKB48グループからの卒業を発表した宮澤佐江

 4月にAKB48を卒業したばかりの宮澤佐江(25)が19日、ツイッターを更新。

便器にリングを落としてしまったことを写真と共に報告した。

 「素手で取った。したあとだった。落としてしまってからまず眺めた。でも勝手に水流れるやつだったから焦って秒で取った。ためらいはなかった。もうやるしかなかった」とつぶやき、決意の救出劇だったことを淡々と語った。

 さらに、「よく手もリングも洗った。また初体験した。疲れた。。。」と、誰もが気になるところに言及。やるせない心境を吐露して締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年5月19日のニュース