尾崎ナナ 不正アクセスに怒りあらわ「正直、不快で腹立たしい」

[ 2016年5月19日 21:10 ]

不正アクセス被害にあった尾崎ナナ

 タレントの尾崎ナナ(33)が19日、自身のブログを更新。ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)への不正アクセス被害に遭ったことについて「正直、不快で腹立たしいことです」と犯人への怒りをあらわにした。

 「icloudの不正アクセスをしていた被疑者が捕まった事により、本当にホッとしています。と、同時にまだ見ている人がいるのではないかという恐怖心も正直あります」と不安が残ることを告白。ID、パスワードともに簡単なものにしていたそうで、「簡単なパスワードにしている方は、自分にしかわからないパスワード、そしてパスワードは使い回しせず全て違うものにする。マメにパスワードを変える。正直面倒くさいし、忘れてしまうのではないかと心配ですが、不正アクセスを防ぐにはこうするのが一番ですね!」と対処法をつづった。

 今回の事件を巡っては、SNSに侵入して女優らの私的な画像をのぞき見たとして、警視庁サイバー犯罪対策課が18日までに、不正アクセス禁止法違反の疑いで長崎県大村市諏訪の会社員の男(29)を逮捕。芸能人らの名前や生年月日からパスワードを類推、SNSへの不正アクセスを繰り返していたとみられる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年5月19日のニュース