“さくさくコアラ”の謎とは 未確認エンタメの噂を検証

[ 2016年5月19日 15:07 ]

エンタミクス7月号の表紙

 インドア系エンタメ総合情報誌「エンタミクス」7月号と「DVD&ブルーレイでーた」6月号(KADOKAWA発行)が20日発売される。 

 巻頭特集は「ホント?ウソ?あの未確認エンタメどーなってんの?噂の検証2016 100連発」と題して今から楽しみな映画やドラマにアミューズメント、カジュアルフード、アニメ&ゲームの未確認とされる噂を一気に検証する。映画では「デスノート」「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」、フードでは見つけると幸せになれる“さくさくコアラ”の謎などを取り上げる。

 また「『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 3 暁の蜂起』シャアの復讐計画教えます」として同作を特集。累計1000万部を突破する「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」を漫画原作者・安彦良和氏が自ら総監督を務めアニメ化、シャアとその妹セイラの過去を描く4部作の第3話が21日に上映される。

 このほか付録小冊子では、この夏、日本に帰ってくるディズニー/ピクサーの名作「ファインディング・ドリー」の情報を一足早く紹介する。

 「DVD&…」は、巻頭特集で「2016年下半期、世界を熱くする最新ムービー」として、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」「X-MEN:アポカリプス」「シン・ゴジラ」などの最新情報をピックアップする。

 センター企画は「海ドラでーたVOL.9 2016春夏」。3つに分けて(1)話題の10作品ピックアップ(2)2016年の新作ドラマ先取り(3)NEXTシーズン全17作品を紹介する。

 また新作特集では「ガールズ&パンツァー 劇場版」今からでも間に合う戦車道入門、「オデッセイ」に学ぶ火星サバイバルのメソッド、「ゴジラ」62年間の足跡。さらに「旬の海ドラ243分収録DVD」が特別付録となっている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年5月19日のニュース