真矢ミキ、夫の演出で音楽劇「厳しく指導を…家では分かりませんが」

[ 2016年5月19日 06:47 ]

音楽劇「ドラマティック古事記」で夫婦になって初めて共演する真矢ミキと西島数博

 女優の真矢ミキ(52)が18日、都内で行われた舞台「ドラマティック古事記~神々の愛の物語~」(9月3日、東京・新国立劇場オペラハウス)の製作発表に出席した。

 同舞台はオペラ、舞踊などを駆使した音楽劇で、真矢の夫でバレエダンサーの西島数博(44)が演出を担当。結婚後初めての夫婦共演となり真矢は「厳しく演技指導をしてほしい。家ではどうか分かりませんが」と話し、笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年5月19日のニュース