漫画「暁のヨナ」熊本地震の影響で休載…被災の草凪氏、執筆難しく

[ 2016年4月22日 14:30 ]

 少女漫画雑誌「花とゆめ」(白泉社)11号(5月2日発売)に掲載予定だった草凪みずほ氏の「暁のヨナ」が熊本地震の影響のため、本編休載となった。22日、雑誌の公式サイトや公式ツイッターで発表された。

 「花とゆめ11号に掲載予定でした『暁のヨナ』ですが、熊本地震の影響により、草凪先生の執筆が難しいため、表紙のみとなり、本編休載となることをお詫びいたします。楽しみにしてくださる皆さまには申し訳ございません。状況が整い次第掲載しますので、お待ちいただけますよう、お願い申し上げます」と告知された。

 「また、草凪先生ご自身にはお怪我などございません。ご心配おかけいたしました」と草凪氏の無事を明かした。

 「暁のヨナ」は古代アジアをモチーフにしたファンタジー作品。2009年から連載され、アニメ化、舞台化もされた。

 草凪氏は22日、ツイッターで「花とゆめ11号休載について。私自身、とても悔しいです。14日、1回目の地震ではまだ被害が少なく原稿作業を続けてましたが、16日、2回目の本震で状況が変わり、原稿を進められなくなりました。楽しみにしてくださった方、本当に申し訳ありません。いち早く仕事に戻るべく、頑張ります!」とつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年4月22日のニュース