中垣清介さん アカデミー「技術賞」受賞で仲間に感謝

[ 2016年2月15日 05:30 ]

授賞式会場で同僚と記念撮影に応じる中垣清介さん(右から2人目)=

 米アカデミー賞を主宰する映画芸術科学アカデミーが映画技術における開発への貢献に与える科学技術賞の授賞式が13日、米カリフォルニア州ビバリーヒルズで開かれた。

 共同電によると、受賞した三重県桑名市のエンジニア中垣清介さん(35)は「仲間のおかげ」と感謝の言葉を述べた。英国のソフトウエア会社に在籍しながら日本で仕事をし、3D画像に効率良く着色できるソフト「MARI」を開発。製作現場の負担を大幅に軽減したとして評価され、同僚3人と共に選ばれた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年2月15日のニュース