ベッキー冠ラジオ終了…騒動触れずSMAP「ありがとう」などで別れ

[ 2016年2月15日 05:30 ]

休業を発表したベッキー

 不倫騒動の影響から休業を発表したタレントのベッキー(31)がバーソナリティーを務めるTOKYO FM「ベッキー♪GO LUCKY」が14日、最終回を迎えた。冒頭から「きょうが最後の放送となります」と報告したが、最後まで騒動について触れることはなかった。

 エンディングで「私は1人でラジオをやるというのが夢だったので、こうやって自分の番組が持てて本当にうれしかった。番組というより、自分の部屋のような感覚だった」と回想。終始、明るく番組を進行し、SMAPの「ありがとう」など4曲を選曲して流した。

 先月30日付で休業した以降に収録し、休業前の最後の仕事になったとみられる。今後は同日までに収録したテレビ番組が随時オンエアされ、次第に姿を消していくことになる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年2月15日のニュース