テロ被害バンド スウェーデンで公演再開 16日にパリ再び

[ 2016年2月15日 05:30 ]

ストックホルムで開かれた「イーグルス・オブ・デス・メタル」のコンサート(AP)

 パリ同時多発テロから3カ月を迎えた13日、最多の約90人が犠牲となったバタクラン劇場で襲撃発生時に演奏していた米ロックバンド「イーグルス・オブ・デス・メタル」が、テロ後初となるコンサートをスウェーデンの首都ストックホルムで開いた。

 共同電によると、16日にはパリで開く予定。ボーカルのジェス・ヒューズはスウェーデンのテレビ局のインタビューに応じ、ステージに戻ることは「複雑な心境」と話した。「心の中に重苦しいものがある」と語り、涙を流して言葉を詰まらせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年2月15日のニュース