11・2初の武道館単独ライブ、藍井エイル 直前イベントを開催

[ 2015年10月20日 15:20 ]

11月2日に日本武道館単独ライブを行う藍井エイル

 11月2日に初の日本武道館単独ライブを行う歌手、藍井エイルの楽曲が高音質「ハイレゾ音源」で聴けるイベントが22日から開催されることになった。

 同イベントは「~日本武道館ワンマンライブ直前~藍井エイル ハイレゾスペシャルイベント」と題して東京・銀座のソニービルで行われる。同じ北海道出身で憧れの先輩でもあるGLAYのHISAHIがプロデュースした今月28日発売の11枚目のシングル「シューゲイザー」の発売に先駆け、表題曲「シューゲイザー」のミュージックビデオの一部をハイレゾ音源と200インチの大型スクリーンで楽しめる。

 また6月に発売されたアルバム「D’AZUR」から、ヒットを続ける「IGNITE」「GENESIS」「シンシアの光」「ラピスラズリ」のミュージックビデオも上映予定となっている。イベントは11月1日まで。入場無料。

 ◆藍井エイル 11月30日生まれ。北海道札幌市出身。2011年10月、シングル「MEMORIA」でメジャーデビューを果たすと、以降「INNOCENCE」「シリウス」「IGNITE」「ラピスラズリ」などのメガヒットを連発。また、これまでに発表された3枚のオリジナルアルバムすべてオリコンチャートで初登場トップ10入り。15年7月からはパリを皮切りに世界ツアーを敢行、海外からの支持も大きい。圧巻の歌唱力とクールビューティーなビジュアルを武器にした実力派女性ボーカリスト。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年10月20日のニュース