菜々緒 悪女キャラに磨き!役作りで爪伸ばし、まばたきせず

[ 2015年10月20日 05:30 ]

ドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」のイベントに参加した菜々緒

 女優の菜々緒(26)が19日、大阪市内で開かれたフジテレビ系ドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」(火曜後10・00、初回の20日のみ午後9・00から2時間)のイベントに参加した。

 劇中では謎の美女、キャバクラ嬢・橘カラを演じている。恋人同士の警視庁機動捜査隊の里見偲(松坂桃李)と猪熊夕貴(木村文乃)が変死体発見現場で橘に出会い、運命を狂わされていくラブサスペンス。「2人の“ほんわか”しているところを私がぶち壊す」と、定評のある悪女キャラにさらなる磨きをかけることを宣言した。

 役作りにも徹底的にこだわっており、もともと爪を伸ばさないタイプだが今回の作品のために「キャバ嬢風に爪を伸ばした」という。冷徹な表情を保つために「まばたきをせず相手を見つめる」演技にも徹したといい「(あまりの悪女ぶりで)街で声をかけられなくなったらガッツポーズですね」と意欲を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年10月20日のニュース