武田鉄矢 健さん死去に涙 演じる純真さ教えてくれた「生涯の宝」

[ 2014年11月18日 17:29 ]

高倉健さん死去の一報に目を潤ませる武田鉄矢

 高倉健さんの代表作「幸福の黄色いハンカチ」(1977年公開)で俳優デビューした歌手の武田鉄矢(65)が18日、涙ながらに高倉さんの思い出を語った。

 「僕自身がデビューした『幸福の黄色いハンカチ』という映画で高倉健さんというとても大きな俳優さんとお会いして。私に対していつも励ましの言葉を」と言葉を詰まらせて涙。「僕みたいなやつに演じるってことの無垢さ、純真さを教えてくださったっていうのは生涯の宝だと思っていますね」と振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年11月18日のニュース