すっちー、くまモンを調教!?5年ぶり「須知軍曹」で“性癖”暴露

[ 2014年11月18日 05:40 ]

会見で笑顔をみせる(前列左から)酒井藍、吉田裕(後列左から)安井まさじ、レイザーラモンRG、くまモン、すっちー

 熊本県の人気キャラクター「くまモン」をSM調教――!?。吉本新喜劇座長のすっちー(42)が17日、大阪市内で行われたクリスマス特別公演「くまモンからの贈りモン」(12月14~18日、なんばグランド花月)の開催発表会見に出席。ゆるキャラ界屈指の人気者の“性癖”暴露を予告した。

 くまモンは11年1月と昨年12月に新喜劇にゲスト出演しており、3回目の今回は冠公演とあって“主役級”の本格参戦。すっちーは、おなじみの浪速のオバハンキャラ・すち子ではなく、下ネタ漫談を披露するキャラ「須知軍曹」で登場する。

 軍服姿でムチを手にした須知軍曹は約5年ぶりの解禁で、「自分の中では一度消えたキャラなので、正直どういう話し方をしていたのかも忘れました」と自虐気味。ブランクは隠せないが、報道陣から、「くまモンをムチで叩いて、Mに目覚めさせるのか?」と聞かれると、「くまモンがSかMか知りませんけどね。実はMなのか、実はSなのか…。この公演で、どっちなのか分かるかもしれませんね」と不敵な笑みを浮かべた。

 この日は、くまモンの本格調教を前に、手始めとばかりに、新喜劇でおなじみのギャグ「乳首ドリル」をお見舞い。すんのかい~、せんのかい~と突っ込む吉田裕(35)の乳首を棒でイジるアクションで、この日はくまモンの乳首付近をクリクリしたが反応は今イチ。「毛に覆われてるからでしょうか、乳首の感度は良くないかも。ただ、ツッコミはパワフルで野性味を感じた」とSっ気体質と分析した。

 一方、くまモンは口元に手を当てて内緒ポーズ。本番では人気ゆるキャラの本性が明かされるという、ファン悶絶(もんぜつ)の展開があるかも…。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年11月18日のニュース