日本ハム・木田2軍監督が新型コロナ陽性判定 現時点では無症状で自宅療養中

[ 2022年1月25日 17:16 ]

木田2軍監督(左)と新庄監督
Photo By スポニチ

 日本ハムは25日、木田優夫2軍監督が1月24日のPCR検査の結果、新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。現時点では無症状で、所轄保健所の指示があるまで自宅で療養する。

 木田2軍監督の陽性判定を受け、3日前までさかのぼって千葉県鎌ケ谷市のファーム施設を利用していた選手、関係者に対してPCR検査を25日に実施。検査結果は「判明次第、お知らせいたします」としている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月25日のニュース