全日本野球協会(BFJ)が「野球データ分析競技会」を開催発表 

[ 2022年1月25日 17:35 ]

 全日本野球協会(BFJ)は25日、「野球データ分析競技会」の開催についてオンラインで会見した。

 競技会は高校生、大学生、大学院生を対象にした3名1組のチームで、打者の打球速度や角度などの課題データを分析して提出し、指導者らによる評価を競う。

 選考を経て、7チームが2月26日から東京都で行われる予定の決勝に進出し、27日に決勝の分析発表と表彰式が行われる。

 同協会の平野裕一専務理事は「データ分析を身につけて野球界に貢献していただくことが大きな目的です」と語った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月25日のニュース