×

広島・大道 「大瀬良塾」で肉体改造に手応え「全てにおいて、いい状態」今季へ調整順調

[ 2022年1月25日 05:30 ]

キャッチボールする広島・大道(撮影・河合 洋介)
Photo By スポニチ

 マツダスタジアムでの合同自主トレに参加した広島・大道は、「大瀬良塾」での肉体改造に手応えを示した。「体重が増えた。体脂肪も落ちずに筋肉量が増えている。全てにおいて、いい状態」。6日から19日まで沖縄市内で大瀬良、森下らと合同自主トレを実施。片道50メートルの往復走50本やポール間走40本などの過酷な走り込みとウエートトレによって、シーズン後の体重76キロから5キロ増量に成功した。

 「大地さんの背中を見ながら何とかついていけた。体がきつくなって(ダッシュの)スタートをフライングしたときに“そういうことの積み重ねが投球に表れるぞ”と言っていただいた。心技体全て(が勉強になった)」

 沖縄ではブルペン投球も実施。大瀬良から「本当に言うことがないぐらいに仕上がっている」と認められたほど調整は順調だ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月25日のニュース