×

日本ハム・立野 “最強開運日”滝行ご利益に期待、先発ローテ入り&規定投球回クリア祈願

[ 2022年1月25日 05:30 ]

先乗り自主トレでキャッチボールを行う日本ハム・立野
Photo By スポニチ

 日本ハム・立野が「一粒万倍日」と「天赦日」が重なった最強開運日の今月11日に行った滝行効果に期待した。

 中日・笠原、DeNA・東とともに名古屋市守山区の倶利加羅不動寺で滝行。気温7度だったとあり「風邪をひくかと思いました」と苦笑いしつつ「先発ローテーションに入って1年間守ることと、規定投球回数をクリアすること」と祈ったという。

 既にブルペン投球も始めており「1回で60~70球放っている」と説明した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月25日のニュース