×

西武・栗山 なめらかな「シルクスイング」修得目指す 自主トレ公開

[ 2022年1月19日 05:30 ]

自主トレを公開、笑顔で打撃練習する西武・栗山(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 昨季通算2000安打を達成した西武・栗山が埼玉県所沢市の球団施設で自主トレを公開。取り組むのが「シルクのようなスイング」で、蚕の繭から作られる天然繊維をイメージしており「なめらかな、スムーズなスイングを心掛ける」と説明した。

 18日は、体の軸をしっかり保ちながら手投げの緩い球を打ち返し、上半身と下半身の連動を確認。打撃だけでなく、車の渋滞が発生する週末を休養日としていて「“柔軟に”という感じです。週末は時間を有効に使う」と笑いを誘った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月19日のニュース