×

オリックス沢田 400万円減で契約更改 昨年11月に右肘手術 「キャンプ中にはブルペンに入れる」

[ 2022年1月19日 11:06 ]

<オリックス>ダウンで契約を更改し会見する沢田 (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 オリックスの沢田圭佑投手が19日、契約更改交渉に臨み、400万円減の年俸1700万円(金額は推定)でサインした。

 昨年は春季キャンプ中から右肘痛に苦しみ、6月に1軍昇格したものの14試合登板(0勝0敗6ホールド、防御率3・86)に終わり、11月に同箇所のクリーニング手術を受けていた。リハビリに専念するため初めて代理人交渉となった。「ここ何年かは痛みを我慢しながら投げていたが、いまはキャッチボールでは痛みは出ていない。あせらないでやりますがキャンプ中にはブルペンに入れると思う。代理人にお任せしてよかった」。

 これで未更改選手は山本、山岡、山田の3選手となった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月19日のニュース