椅子がビッシリ…メットライフドームの外野スタンドに「椅子」が設置される

[ 2021年2月26日 16:44 ]

 びっしりと椅子が設置されたメットライフドームの外野スタンド(提供写真)
Photo By 提供写真

 西武ライオンズ40周年記念事業として進められている「メットライフドームエリア改修計画」に伴う工事で、これまで人工芝だった外野スタンドに椅子がびっしりと設置された。

 全席がクッション付きの折りたたみ式。外野席の設置工事は1月25日にスタートし、約3週間かけて全ての席が設置された。元々あった人工芝ははがされ、コンクリートの段差を作り、このほど最後の1席が取り付けられた。

 球団関係者は「率直な感想は『本当にきれい』でした。緑のグラデーションで彩られたメットライフドームの座席は外野に行くほどその緑を明るくしていきますが、以前ここに存在した芝生席をなんとなく連想させます」とコメントした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月26日のニュース