阪神育成・鈴木が左脇腹筋挫傷で別メニュー調整

[ 2021年2月26日 10:18 ]

阪神・鈴木
Photo By スポニチ

 阪神・鈴木翔太投手(25)が26日、「左脇腹筋挫傷」のため別メニュー調整となった。

 25日の練習中に左脇腹の違和感を訴え、沖縄県内の病院を受診した結果、「左脇腹筋挫傷」と診断された。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月26日のニュース