DeNA・三浦新監督が照れ笑い 故郷の市長から「橿原市の誇りです」

[ 2021年1月22日 05:30 ]

オンラインで亀田・橿原市長と対談するDeNAの三浦新監督(球団提供)
Photo By 提供写真

 DeNAの三浦大輔新監督が21日、出身地である奈良県橿原市の亀田忠彦市長とオンライン対談を行った。指揮官の幼少期や高校時代のエピソードで盛り上がり、亀田市長が「三浦さんは橿原市の誇りです」と言うと、照れ笑い。地元市民へのメッセージでは「某球団(阪神)のファンがたくさんいると思いますが、ベイスターズも応援してください」と呼び掛けた。

 現役時代は阪神戦に強く、球団最多の46勝(32敗)を挙げた。「虎キラー」は敵地の甲子園で勝つための心得を投手陣に伝授。「甲子園は独特の雰囲気。ヒット1本で盛り上がって空気が変わる。自分を見失わないで戦うことが大事。スコアボードとか見ながら状況を見てね」と冷静さを保つことを説いた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月22日のニュース