巨人・山口オーナー「ジャイアンツは強くないといけない」

[ 2021年1月22日 11:39 ]

巨人・山口寿一オーナー
Photo By スポニチ

 巨人は22日、都内でスタッフミーティングを開催した。出席した山口寿一オーナー(63)は「ジャイアンツはやはり強くないといけない。(球団創設者の)正力(松太郎)氏の遺訓の第一条は“巨人軍は常に強くあれ”と。つまり常勝ということですから、強くないといけない。試合に勝ち続けるということに加えて、プロ野球界をけん引していく。さらには少年野球など、野球界の裾野の拡大、野球の振興も含めて野球界を引っ張っていく。そういう力強さを求められている球団。そうしたことに向かって原監督を中心にチーム、フロント力を合わせていきましょう」と話した。

 リーグ3連覇と9年ぶり日本一奪還を目指す今季、春季キャンプは2月1日に宮崎で1軍本隊、東京ドームで坂本、菅野ら主力19人の「S(スペシャル)班」が始動する。この日、首脳陣が集まりチーム方針などを確認しあった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月22日のニュース