つば九郎「ことしで、しょう6だっけかな~」童顔の41歳左腕バースデーをツンデレ祝福

[ 2021年1月22日 14:30 ]

ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」
Photo By スポニチ

 ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」が22日、自身のブログを更新。ツンデレ全開で盟友・石川雅規投手の誕生日をお祝いした。

 「きょうはなんのひ~。」のタイトルでブログを更新したつば九郎は「みんなだいすき~かつおくんの、はぴばです」と書き出すと、カツオこと石川の写真を掲載。「いまは、せいだいにおいわいできませんが、みんなこころのなかでおいわいしてあげましょう。ことしで、しょう6だっけかな~でへへ」とこの日41歳の誕生日を迎えた童顔のチーム最年長をいじった。

 そして「ちなみに、かれーらいすのひでもあります。こんやは、かれーつくります」としたつば九郎。「ではきいてください~」と1970年代を代表するアイドル・麻丘めぐみ(65)が73年にリリースした「わたしの彼は左きき」のジャケット写真を掲載してお祝いソングとした。

 つば九郎と石川は長年の付き合いの大親友。3日のブログでは「かつおくんから、おねんがしゃめ~」と石川から送られてきたという東京タワーの写真をアップ。「1にちから、はしってたそうです。ほんとに、あたまがさがる。かつおくん、ことしもよろしくおねがいいたします。みんなだいすき、かつおくんですからね」とデレデレしていた。

 石川は昨季まで通算173勝。200勝の偉業達成まであと27勝となっている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月22日のニュース