全日本大学野球連盟 監督会副会長に上武・谷口氏と筑波・川村氏

[ 2021年1月22日 05:30 ]

(左から)上武大・谷口監督、筑波大・川村監督
Photo By スポニチ

 全日本大学野球連盟の監督会常任委員会が21日、オンラインで行われ、34人が参加した。

 会長は中央学院大・菅原悦郎監督の再任が決まった。副会長を務めていた前日大監督の仲村恒一氏、前東大監督の浜田一志氏の後任として、上武大・谷口英規監督、筑波大・川村卓監督が新たに就任。侍ジャパン大学代表の監督を務める九産大・大久保哲也監督との3人体制となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月22日のニュース