巨人・香月 目標は「1軍定着」 50万円増の700万円でサイン

[ 2020年12月5日 10:32 ]

巨人・香月(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 巨人・香月一也内野手(24)が5日、川崎市のジャイアンツ寮で契約更改交渉に臨み、50万円増の700万円でサインした。今季は、9月にロッテからトレード加入。イースタン・リーグでは巨人移籍後20試合で打率・400、6本塁打と結果を残し「2軍ではいい成績で、来年しっかり1軍で出してくれと言われたので1軍定着というのを(目標に)やっていきたい」と語った。

 背番号も現在の「68」から来季から「66」に変更される。「まずはけがをしないように体をつくって、キャンプスタートから100%の力でいけるようにやっていきたいです」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年12月5日のニュース