FA宣言7選手公示 ロッテ沢村、松永、DeNA井納、梶谷、ヤクルト小川 西武・増田、熊代は残留

[ 2020年12月5日 15:00 ]

左はロッテ・沢村。中上段がDeNA・井納、下が梶谷。右上段がヤクルトの小川、下段が松永
Photo By スポニチ

 日本野球機構(NPB)は5日、今年度のフリーエージェント(FA)宣言した7選手を公示した。6日から所属球団を含む全球団との交渉が解禁される。公示されたFA宣言選手は以下の通り。年俸ランクは推定。

 ▽海外FA宣言
 ロッテ・沢村拓一投手(32)Aランク
 22試合0勝2敗1セーブ13ホールド 防御率1・71

 ▽国内FA宣言
 ロッテ・松永昂大投手(32)Bランク
 5試合0勝0敗3ホールド 防御率0・00
 DeNA・井納翔一投手(34)Cランク
 17試合6勝7敗 防御率3・94
 DeNA・梶谷隆幸外野手(32)Bランク
 109試合 140安打19本塁打53打点14盗塁 打率・323
 ヤクルト・小川泰弘投手(30)Bランク
 20試合10勝8敗 防御率4・61

 なお以下の2選手は所属球団の西武と、FA宣言した上での残留で合意している。

 西武・増田達至投手(32)Bランク
 48試合5勝0敗33セーブ1ホールド 防御率2・02
 西武・熊代聖人外野手(31)Cランク
 38試合1安打0本塁打0打点2盗塁 打率・100

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年12月5日のニュース