清原氏が松坂復活に期待「帰ってきた、という姿を見せてほしい」

[ 2020年12月5日 16:56 ]

<レジェンド・ベースボール・フェス>生徒との対決では死球を受ける清原氏(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 元プロ野球選手の清原和博氏(53)が5日、西東京市で野球教室に参加した。

 今季、1軍登板がなかったものの、来季も現役を続行する西武・松坂大輔(40)に対して言及。「本人がもどかしく感じていると思う。藤川投手が引退されて、次は自分という焦りがあると思う」と心情を思いやった。

 自身も現役時代は多くのけがに悩まされており、「自分も大けがの経験がある。思うように投げられない中での勝負で、今年1年頑張ったと思うけど、来年はやっぱり“松坂が帰ってきた”という姿を見せてほしい」と、かつて名勝負を繰り広げた平成の怪物の復活を信じていた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2020年12月5日のニュース