清原氏、野球教室で熱血指導

[ 2020年12月5日 11:50 ]

<レジェンド・ベースボール・フェス>熱心にバッティングを指導する清原氏(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 2016年に覚醒剤取締法違反などの罪で有罪判決を受けた元プロ野球選手、清原和博氏(53)が西東京市で野球教室に参加した。

 雨の降る中、元楽天監督のデーブ大久保氏(53)らとともに地元の小学6年生を相手に打撃指導。「バッティングで一番大事なのはタイミング。しっかりと自分のタイミングで打つこと。“足をしっかり踏ん張って”“右の尻を回す”」と、小学生にも分かりやすい言葉でバッティングのコツを丁寧に教えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年12月5日のニュース