清原和博氏 7日トライアウト挑戦の新庄氏にエール「低迷する野球界のスパイス的存在に」

[ 2020年12月5日 16:50 ]

<レジェンド・ベースボール・フェス>子供たちにバッティングを指導する清原氏。右はデーブ大久保氏 (撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 元プロ野球選手の清原和博氏(53)が5日、西東京市で野球教室に参加した。

 7日に行われる12球団合同トライアウトに参加する新庄剛志氏(48)について「新庄くんは華がありますし。見た目と違って、野球に対する姿勢は素晴らしいものがある。ぜひ頑張ってほしい。ぼくの願いとしては受かってほしい」とエールを送った。

 田中(前楽天)、大谷(前日本ハム)らスター選手が海を渡り続けるプロ野球界を憂い、「低迷している野球界にスパイス的な存在として、新庄くんがプロ野球に入ってくれると、違う意味でプロ野球が盛り上がると思う」と引退した06年以来の球界復帰を熱望していた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2020年12月5日のニュース