ロッテ・井口監督、沢村メジャー挑戦「まだ何も聞いていない」

[ 2020年11月24日 12:09 ]

ロッテの井口監督
Photo By スポニチ

 海外FA権を行使して、メジャー挑戦の可能性が注目されているロッテ・沢村の去就について、井口監督は「(本人から)何も聞いてないし、球団からもまだ何も聞いていない」と説明した。

 24日、秋季練習が行われているZOZOマリンで取材対応。前日に練習メンバーから外れている沢村が球場を訪問した際に「おっ、走りに来たのか!」と声を掛けたことも明かし、現時点で球団と剛腕セットアッパーの交渉で具体的な結論には達していないもようだ。

 その上で、メジャーでプレーした経験を持つ井口監督は「いいチョイスをすればいい。残って欲しいという思いは強いが、球団とよく話し合って検討してほしい」と沢村自身の意向を尊重する方針だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月24日のニュース