阪神 期待の大砲・井上が逆転二塁打 満塁で勝負強さ発揮

[ 2020年11月24日 14:33 ]

みやざきフェニックスリーグ   阪神―巨人 ( 2020年11月24日    清武第二 )

<フェニックスL 神・巨>6回1死満塁、井上は中越えに勝ち越しの2点適時二塁打を放つ(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 阪神の井上が好機で勝負強さを発揮した。1点劣勢の6回1死満塁の好機で田中優の高めに浮いたスライダーを捉え、センターオーバーの2点適時二塁打。価値ある逆転打で2打席目まで凡退していた悔しさを晴らした。

 すでに同リーグで3本塁打をマークしている若き大砲。連日4番に座っており、着実に経験を積んでいる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月24日のニュース