日本ハム・清宮 フェニックスLでアピール弾! 初視察の栗山監督「しっかり球が捕まった」

[ 2020年11月24日 05:30 ]

フェニックスL   日本ハム1―1オリックス ( 2020年11月23日 )

<日・オ>栗山監督が視察したオリックス戦の4回に右翼へ同点ソロを放つ清宮
Photo By スポニチ

 今季は打率・190、7本塁打だった日本ハム・清宮が、フェニックス・リーグのオリックス戦の4回に宮城から右越え同点ソロ。「自分のスイングを見失っていた。最初よりは良くなっている」とした。

 初視察した栗山監督も「久しぶりにしっかり球が捕まった」と評価した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月24日のニュース