オリックス ドラ1・宮城 人生初のコート購入決意「沖縄でコートを着ている人は、ちょっとおかしい人」

[ 2019年12月15日 05:30 ]

笑顔で肩を組むドラフト1位の宮城(右)と4位の前(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 オリックスは14日、大阪市内で今秋ドラフト会議で指名した育成枠を含む新入団13選手を発表した。

 沖縄出身の宮城が恒例のネタで笑わせた。初めて暮らす大阪での寒さに「沖縄とは違う寒さ。沖縄でコートを着ている人は、ちょっとおかしい人ですから」と人生で初めてコートを購入する決意!?を明かした。一方で野球の話には表情が一変。将来的な目標に「最多勝」と掲げた149キロ左腕は「各球団のクリーンアップを抑えればチームも勝てる。しっかり経験を積んで山岡さんのように日本を代表する投手になりたい」と背番号13を受け継ぐ意気込みを示した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月15日のニュース